たっちレディオをポッドキャスト登録!

たっちレディオをポッドキャスト登録!
クリックするとiTunesが起動します

2014年7月27日日曜日

[第172回 2014年7月の時事ネターの回]

今回は、時事ネタ!

必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/172tacchiradio.mp3
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はいどうも デラさんです。
とりあえず更新!

雑ですいませんが、仕事中のためこれにて!

2014年7月19日土曜日

第171回 ユニゾン田淵の最終回原論の回

今回は、最終回について、田淵くんが熱く語ります。

理想の最終回とは?

必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/171tacchiradio.mp3

今週のオススメ
田淵くんが最終回にちなんで短くて切れ味のある2作品を紹介

 ARIA

ARIA (1) (BLADE COMICS)
ARIA (1) (BLADE COMICS)
posted with amazlet at 14.07.19
天野 こずえ
マッグガーデン


全12巻セット、いっちゃってください!

ARIA 全12巻 完結セット (BLADE COMICS)
天野 こずえ
マッグガーデン



惑星のさみだれ

こっちは全10巻かな?

必読!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はいどうも デラさんです。
とりあえず更新!

雑ですいませんが、
あやうく神戸で野宿するところでした!

そのうち記事書きます!

2014年7月12日土曜日

[第170回 【悲報】半年前のフツオタを読む回【リスナー軽視?】]

今回は、たまりにたまったリスナー様のメールを読みます。

必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/170tacchiradio.mp3

というか、たっちの二人よ、今後は必読!
 

今週のオススメ
デラさんがおすすめしたのが日常生活で「プチ断食」を実践する飲み物です。
放送だと、「だれか人柱になって」といってますが、
それもいい加減かなと思って、実践しています。
三日間の断食で体重はー◯kg。
その後、二日間は胃腸を驚かせないようにおかゆが推奨されるのですが、ー◯kg。
さらに、なんか集中力も高まり、仕事がはかどります。
思ったほど空腹感もありません。オススメ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はいどうも デラさんです。

巷の有料メルマガサービスで好評なのが、購読者からの質問にちゃんと答えるっていう お悩み相談的なコンテンツ。
先日のヨシナガさんのコンサルティングにもありましたね。

もちろんお悩みを相談したいというニーズもあるけど、
購読者に対して月々の購読料をそういう形で還元する、っていうサービスですよね。

でも、たっちは購読料はもらってないから還元っていう発想がないんだよなー。
なーんちゃって。

ちゃんと読むので、どしどしおくってくださーい。

また、フツオタ回っていうネーミングは田淵くんのお気に召さないようなので、
違う名前を募集します。そのアイデアも募集!

2014年7月5日土曜日

[第169回 オタクニワカ戦争を君は生き残ることができるかの回]

今回は、ワールドカップでもなにかと話題になったニワカについて話をします。

騒がしいから?
知識量の問題?
態度の問題?
その人による?
言い方による?
古参の居場所を奪う?

いろんな側面からニワカについて語る。
でも、一方で、古参は古参でやっかいな人達もいる。

じゃ問題はどこにある?どこに妥協点がある?
さらに対象物(運営)も交えると?

議論が議論を呼ぶスリリングな展開。
必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/169tacchiradio.mp3

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今週の一本
担当:田淵

SCOOBIE DOのライブDVDをおすすめしてるんですが、
残念ながら会場限定だそうです。
http://www.scoobie-do.com/discography/dvd/645.php

というわけでアルバムをどうぞー
かんぺきな未完成品
かんぺきな未完成品
posted with amazlet at 14.06.21
SCOOBIE DO
CHAMP RECORDS (2013-05-15)
売り上げランキング: 129,483


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はいどうも デラさんです。

田代さんは「新参が大量に発生すると古参が実は一番可哀想なのでは」
という話をしていましたが、
確かにコミュニティが小さかったときには享受できてたものが、
大きくなればだんだん失われていく、
で、そのときに不幸やら寂しさやらというのは確かにあるかもしれません。

でも一方で、古参しか得られるものはないのか、っていうことなのかも。
 例えば、どんどん応援してたのがどんどんビックになっていく、
その一度きりの過程を当事者として近いところで見る経験と歓び、っていのは、
古参にしか味わえないとか。
子育てもそうじゃないですか。ノスタルジーとかアルバムとか。

そういう意味で、「にわか」どうするか問題って、もうちょっと引いた目でみれば、単なる趣味志向の対立っていうより、
教育、もっといえば、途上国支援、とか、
持つもの/持たざるもの間の資源移動問題なような気がします。


興味がある人は、そういう目線で専門書とか探してみると面白いかもね。

そんじゃーね。